2013年9月29日日曜日

ゆっくりMovieMaker3 開発日記 - 86 「v3.2.2.0 リリース。不具合修正9件。機能の追加/変更3件」

前回からの作業内容
不具合修正
  • ゆっくりボイスの追加モード変更ボタンのツールチップに「連結モード」の説明を記載し忘れていたのを修正。
  • タイムライン拡大率を直接入力時、値がオーバーフローすることがあったのを修正。
  • キャラ素材の目と眉が一体になった「目」パーツ(z)を正常に表示できていなかった不具合を修正。
  • キャラクター編集ウィンドウ→キャラ素材→登退演出詳細の項目がすべてグレーアウトしていたのを修正。
  • ゆっくりボイスの字幕のマーカー(四隅の丸と点線)が正常に表示されないことがあったのを修正。
  • FPS取得処理を少し変更
  • 動画/音声の長さを取得できなかった場合、長さ0のアイテムがタイムラインに追加されていた問題を修正。
  • 特定条件で音声アイテムの音量が正しくプレビューに反映されていなかった不具合を修正。
  • アイテム編集ウィンドウのキャラ素材プレビューエリアに「デフォルトの表情」が反映されていなかった不具合を修正。
    (反映されるのはキャラクターのデフォルトの表情のみで、ベースアイテム側で変更した数値は反映されません。)
機能の追加/変更
  • ヘルプファイルを更新
  • ゆっくりボイスのアイテム編集時、キャラ素材の「口」パーツが開いた状態でプレビューするようにした
  • キャラ素材ver4aに対応
    拡張アニメーションに「ky」「rc」の定義を追加
    前のアニメーションに対応
    マーク演出6:起点付き鼓動に対応
    exo出力時、拡張アニメーション.luaを出力するようになった
    マークの拡張アニメーションに対応
不具合報告・質問要望はサポート掲示板でお願いします。

ダウンロード
ゆっくりMovieMaker3

0 件のコメント:

コメントを投稿