2013年6月10日月曜日

ゆっくりMovieMaker3 開発日記 - 80 「v3.1.0.0 リリース。不具合修正8件。機能の追加/変更13件」

前回からの作業内容
不具合修正8件
  • 細かい不具合を修正。
機能の追加/変更13件
  • ソフト終了時に一旦プレビューを停止するようにした。
  • タイムラインウィンドウからゆっくりボイスを追加したとき、強制的にテキストを変換するようにした。
  • 設定→タイムライン→元に戻す/やり直しの上限 から、UndoRedoの回数を設定できるようにした。
  • 設定→全般→発音変換後のテキストを平仮名に統一する オプションを追加。
  • 自動フォーカスの範囲を拡大。
  • 辞書アイテムの適用時に確認ダイアログを表示しないようにした。
  • 辞書ウィンドウを実装。アイテム編集ウィンドウから呼び出せるようにした。
  • ゆっくりボイス個別に追加アイテムの表示/非表示を切り替えられるようにした。
  • AviUtlにPluginsフォルダが存在する場合、Pluginsフォルダにもキャラ素材スクリプトを出力するようにした。
  • 字幕/画像/表情アイテムの表示範囲を変更する際、再生開始位置を固定するようにした。
  • ゆっくりMovieMakerを起動しながらでもAviUtlで正常にキャラ素材を読み込めるようになった。
  • 発音テキストボックスでEnterキーを押すとゆっくりボイスのプレビューを再生するように仕様を戻した。
  • アイテム編集ウィンドウにキャラ素材のプレビューを実装
今回追加/変更した機能のいくつかは設定で無効化可能です。
詳細は同梱のChangeLog.txt参照

ダウンロード
ゆっくりMovieMaker3

0 件のコメント:

コメントを投稿