2013年4月27日土曜日

ゆっくりMovieMaker3 開発日記 - 70 「RC6リリース。不具合修正9件。機能の追加/変更1件」

前回からの作業内容
不具合修正9件
  • 細かい不具合を9件修正
機能の追加/変更1件
  • ヘルプファイルが完成。
詳細は同梱のChangeLog.txt参照

ゆっくりMovieMaker3RC4リリース
これはリリース候補版です。
ver3.0.0.0で実装予定の機能の実装が完了し、現在ヘルプファイル・紹介動画を作成しています。
ヘルプ・紹介動画の完成までに不具合が発見・報告されなければ、このバージョンにヘルプファイルを同梱した物がver3の正式版になります。

以下の点を踏まえた上でご利用ください
  • 不具合を発見した場合、この記事のコメント欄で報告をお願いします。
ダウンロード
ゆっくりMovieMaker3RC6

24 件のコメント:

  1. exoファイルに出力して、aviutlの画面で確認するとゆっくりが喋ってる時に、もう片方のゆっくりが消えてしまう時があります。例えばゆっくり霊夢が喋ってる間はゆっくり魔理沙が消えているとかで・・・。

    返信削除
    返信
    1. 恐らく2人目ゆっくりの表情部分に1人目ゆっくりのセリフ部分が同じ列に出力されますと、1人目が喋ってる間は2人目が消えてしまっているんだと思います。
      あと1人目の表情部分にセリフをかぶらせたら、2人目が喋ってる間は1人目が消えました。
      説明下手ですみません

      削除
    2. とりあえず今のところは下の列に1人多くだして、aviutlの方で多く出したのを消せば大丈夫みたいです。デフォルトですと、ゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙を使うならゆっくり妖夢まで出しておいて、aviutl側でゆっくり妖夢を消せば大丈夫です。

      削除
    3. 詳細な報告ありがとうございます。
      RC7で修正を行いました。

      削除
  2. 一つ不具合を見つけたので報告します。
    ゆっくりの声を入力し追加をした後に「Ctrl」+「上下」でキャラを変更しようとすると、タイムラインが一番最初まで戻ってしまいます。
    ちなみに、「Ctrl」+「D」でのキャラ切り替えの時は問題ありませんでした。

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。RC7で修正を行いました。

      削除
  3. 不具合がみつかりました
    画像を貼り付けて、出力したファイルをaviutlで読み込みますと、画像部分のy軸がx軸と同じになってしまいました。
    x軸200、y軸100でしたらx軸200y軸200で出力されます。
    何度もすみません

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。RC7で修正を行いました。

      削除
  4. もう一つ見つけました
    画像をドラッグして追加して、もう1枚ドラッグして追加すると最初に貼ってあった画像が消えてしまいました。タイムラインからの画像ファイルの追加からした物は大丈夫でした。
    そしてそのあと保存をして読み込みますと、画像は貼れているのですが後に追加したものに上書きされています。
    1枚目がゆっくり霊夢で2枚目がゆっくり魔理沙ですと、霊夢が消えて、保存した後読み込むと貼れているのですが2枚ともゆっくり魔理沙になってしまっている状態です

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。RC7で修正を行いました。

      削除
  5. カーソルキーを押すとまず最初に倍率のバーが動くのでフレーム操作ボタンが欲しいです

    返信削除
  6. こんにちは。突然なんですが、ダウンロードして最初に起動するときは、
    正常に起動しましたが、二回目以降、何故か起動しようとしても起動することを、
    やめて起動しないという不具合が発生しました。しかも、何回やっても治りません。
    再ダウンロードしてまた起動しようとしても治りません。さようなら。

    返信削除
    返信
    1. 何かエラーメッセージが表示された場合、それの貼り付けをお願いします。

      再ダウンロードしても症状がおさまらないということですので、PC環境の変化が問題の原因の可能性があります。
      .NET Framework4を再インストールし、問題が解決するかどうかの確認をお願いします。

      削除
  7. なぜか全キャラの声が出ません。
    こちらに不具合があるのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 設定→プレビュー→ゆっくりボイスのプレビューにMCIを選択してください。
      このオプションを選択すると、ゆっくりボイスの音量関係のプロパティ(音量・パン)がプレビューに反映されなくなりますが、どの環境でもゆっくりボイスのプレビューが可能になります。
      ※exo出力時には正常な音量・パンが反映されます。

      また、RC6以前でMCIプレビューが正常に動作していなかった不具合を確認しました。
      RC7でこの不具合を修正したので確認お願いします。

      削除
  8. ぜひ、文字振動の効果をメニューに入れて欲しいです!
    それとZ軸もつけてもらえませんか?
    わがままですいません・・・(できればでいいです

    返信削除
  9. exoフアイルをaviutlの拡張編集にいれて
    再生したらおそらく画像だけY軸がずれてしまいました

    こちらの不具合かもしれませんがよろしくお願いします

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。RC7で修正を行いました。

      削除
  10. win8だと最初は起動してたのにあとからエラーメッセージがでるようになります、早めの改善よろしくおねがいします

    返信削除
    返信
    1. 表示されたエラーメッセージの添付をお願いします。

      削除
  11. 一旦キャラを退場させて、見えない状態で喋らせせておくと

    Aviutlの方ではチラチラと現れてしまうみたいです

    返信削除
    返信
    1. こちらでも同様の症状を確認しています。
      後のバージョンで修正予定ですのでしばらくお待ちください。

      削除