2013年1月22日火曜日

ゆっくりMovieMaker3 開発日記 - 50 「キャラ素材ver3の仕様を確認する」

前回からの作業内容
キャラ素材プレビュー用のコントロールを作成中・・・





yukktalkに同梱されているヒント集や、キャラ素材スクリプトのソースを読んで得られた仕様情報。
間違ってる可能性や後々仕様変更がある場合もあるので、あまり信用しない方が良いです。

この仕様を元に、コントロールを実装していきます。

(13/02/05追記)
現在のキャラ素材最新バージョンver3b以降では以下の仕様は変更されています。
以下の記述はver3aの物ですのでご注意ください。



●キャラ素材仕様
・仕様変更
 ・表情パーツ側から「マーク」が指定できなくなった
  →マークを使いたい場合、別途マークオブジェクトを実装しないといけない
 ・「眉」「目」「口」「体」「他」「後」のデフォルトパーツを指定できるようになった
 ・「後」パーツが追加された
 ・いくつかのアニメーションが追加された
・キャラ素材フォルダ
 ・「ベースフォルダ\キャラ名\」が基本だが、「ベース\キャラ\キャラ名\体\00.png」が存在する場合、「ベースフォルダ\キャラ\キャラ名」がベースとなる
・パーツ描画
 ・「全」が1以上の場合、「全」のみを描画
 ・各種パーツの重なり順
  ・後→体→顔a→髪→眉→目→口→髪(半透明)→他→後(前)→アクセ
  ・後→体→髪→眉→目→口→髪(半透明)→他→後(前)→アクセ→顔b(乗算)
・顔パーツ
 ・「顔\00.png」となっている物はキャラ素材ver1用の素材
 ・「顔\00a.png」「顔\00b.png」となっている物はキャラ素材ver2用の素材
  ・「b(蒼白)」の場合、乗算で一番最後に合成をかける(アクセサリよりも上)
・目パーツ
 ・「目\00-15.png」や「目\00a-15.png」という名前になっている物は、口の位置が15px上方向にずれる
 ・「目\00z.png」という名前になっている物は、眉とセットのパーツで、この場合「眉」は描画されない
 ・「目\00a.png」~「目\00f.png」がある場合は目パチ対応(最大11コマ)
 ・「目\00k.png」~「目\00o.png」がある場合は登退型アニメーション(スムーズな目閉じ・ウィンク等)に対応(6コマ固定)
 ・「」
・口パーツ
 ・「目\00-15.png」や「目\00a-15.png」という名前になっている物は、口の位置が15px上方向にずれる
 ・「口\00a.png」~「目\00f.png」がある場合は口パク対応(最大11コマ)
 
・後パーツ
 ・「後\00-mae.png」という名前になっている物は、本来の「後」の描画位置では無く、「他」の手前に描画される
・拡張アニメーション
 ・フォーマットは「00xx00.png」
  ・xxにはアニメーション固有のアルファベット2文字が指定される。
  ・後の00はコマ数。最大99の101コマ使える
 ・アニメーションタイプ
  ・km(きつねさん耳)
   ・体限定
   ・往復
   ・開始タイミング:0.0秒
   ・間隔:5.5秒
   ・アニメーション時間:0.65
   ・中間静止の割合:2
  ・kp(きつねさんprpr諏訪子帽子)
   ・体限定
   ・片道
   ・開始タイミング:0.0
   ・間隔:8.0
   ・アニメーション時間:1.15
   ・中間静止の割合:0(片道の場合は0固定)
  ・kh(きつねさん他)(しっぽ)
   ・他限定
   ・片道
   ・開始タイミング:-1.0
   ・間隔:5.5
   ・アニメーション時間:0.57
   ・中間静止の割合:0(片道の場合は0固定)
  ・ku(きつねさん後)
   ・後限定
   ・片道
   ・開始タイミング:-1.0
   ・間隔:5.5
   ・アニメーション時間:0.57
   ・中間静止の割合:0(片道の場合は0固定)
  ・kw(きつねさん羽)
   ・体限定
   ・片道
   ・開始タイミング:0
   ・間隔:0
   ・アニメション時間:0
   ・中間静止の割合:0(片道の場合は0固定)
  
  ・体/他/後の定期型アニメーションも存在するが、非推奨。(削除予定)
・モーション(オプション)
 ・跳ねるオプション
 ・震えるオプション
 ・セリフがある時のみ表示オプション
・登退アニメーション
 1:フェード
 2:ジャンプ
 3:伸縮ジャンプ
 4:発光ジャンプ
 5:歩いて移動
 6:跳ねて移動

0 件のコメント:

コメントを投稿